カテゴリ:勉強したこと、したいこと( 7 )

 

exblog以外のブロガーズ・リンク

e0084918_17413114.gif

 私は9条を変えてしまうことは即ち理性の敗北を意味すると考えています。その影響は日本だけでなく人類全体に及ぶと考えます。しかも世界で最も危険な軍事超大国の代理人のような政府によって行われようとしていることに、耐え難い恐怖と苛立ちをおぼえます。私のブログを訪れたブロガー達のブログでエントリーに触れて、互いに多くの共通した認識で結ばれていることを知りました。
 みなさんとリンクし交流を深めたいのですがexblog以外ではその方法がわからないため、紹介を兼ねてこのページに記入することにします。

keep9 ブロガーズ・リンクの存在を最初に教えていただきました
風に吹かれて 謙虚な姿勢と、正義感あふれるエントリーが、好感を呼んでいます。
たかせの政治 私と同い年の(残念ながら、元)議員さん
fight-web 管理人 この運動を広めるのにとても熱心な活動家・・・と見た。
ICCで「人間の安全保障」 ICC(国際刑事裁判所)のことを、教えていただきました。
科学史、音楽、露西亜、そして、、、 非武装には「覚悟」が必要だと・・・(志の高い院生)
近頃、気になるニュース え゛!? 時事紹介のあとの一言がおもしろい
ヤジ猫 言葉使いの悪さと問題指摘の鋭さは天下一品
向前走 独特のユーモアが漂っていて・・・コメントのやりとりなど特に
華氏451度 幅広いテーマと鋭い分析―多くを学ばせてもらってます。
ムックの日記 なんという知性!そして包容力!
再出発日記
ガンジーの会
雑談日記(徒然なるままに、。) いろんな出来事に風刺のパンチ!
   【パロディ版も抱腹絶倒!】
    ・コラコラなにすんねん(HP)
    ・MeMoMa
    ・てやんでぇべらぼーめ
from World by 159cm 美術専攻の女子学生さん。『護憲の大人に感謝』・・・なんという・・・
[PR]

  by kobo1947 | 2006-08-15 00:00 | 勉強したこと、したいこと

『なぜアメリカはこんなに戦争をするのか』

アマゾンの宣伝文句に惹かれて1冊の本を買いました。
e0084918_18505847.jpg
『なぜアメリカはこんなに戦争をするのか』
C.ダグラス・ラミス著 晶文社 1400円+税
帯のキャッチ・コピーは「どうしても戦争したいアメリカとどこまでもついていく日本」





平易な言葉で書かれていて実に読みやすいのです。詩的(?)な表現も所々使われていて、感覚的に入り込んでしまいます。たとえば、
【まえがき】の中の一文。
「ブッシュ政権は嘘をついて、戦争をおこした。嘘をついて人を殺した。嘘をついて、国連を侮辱し、傷をつけた。嘘をついて、国際法を破壊し始めた。嘘をついて、果てしなく続く暴力と復讐の悪循環をまねいた。・・・(中略)・・・日本政府はその嘘を素直に信じて動いているのか、それとも、その嘘に参加して動いているのだろうか。興味深いところである。」

9.11からイラク戦争までの、主として日米関係の特徴と変容について深く考察されている、いい本です。2003年10月の出版ですが、けっして古くなく、著者の指摘は今一層輝きを増しているように思います。
[PR]

  by kobo1947 | 2005-12-19 18:58 | 勉強したこと、したいこと

寒くなれば映画です!(暖かいときも)

”父と暮らせば”、”ガラスのうさぎ”、”村の写真集”、”ALWAYS三丁目の夕日”と、今年は劇場映画をよく見ました。いい映画にめぐり合えたときには、ほんとうに心が豊かになれるものです。
さてさて、劇場へ行けなかったり、懐かしい映画をもう一度という『9条ファンクラブ』の仲間たちと共に、DVDでたくさんの映画を見る会を企画しようと思っています。
PCTOOLでもHIKARUちゃんが、何か考えくれているようです。私でもお役に立てることがありそうで、とても楽しみです。

e0084918_2010162.jpg黒い雨”                           懐かしい映画です。いわずと知れた井伏鱒二原作で、今村昌平がメガホンをとっています。1989年制作。田中好子が健気にいい演技をこなしています。





e0084918_20115277.gifアニメ はだしのゲン”         1973年から「週間少年ジャンプ」に掲載された中沢啓二不朽の名作。アニメ映画として製作されたのは1976年。動画




e0084918_20133424.jpg父と暮らせば”            見逃した人用です。巨匠黒木和雄監督の『戦争レクイエム3部作の完結として制作されました。他の2作品は、1998年”TOMORROW/明日”、2003年”美しい夏キリシマ”。
個人的なことではありますが、私はこの夏黒木監督にお会いする機会が持てました。次の作品の構想も教えていただきました。ふっふっふ
★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★
これらはごく一部です。もっともっとたくさんのいい映画を楽しみましょう。
[PR]

  by kobo1947 | 2005-11-28 21:15 | 勉強したこと、したいこと

ブログのテクニック

リンクのしかたと、縮小専用ツールの使い方を覚えて、ブログの書き込みがおもしろくなってきました。
このあとは、トラックバックというのを理解して身につけたいと思います。
[PR]

  by kobo1947 | 2005-11-22 17:23 | 勉強したこと、したいこと

なんだか自信が持てそう

HP作りのプレ学習としてブログを作ったところ、九州諫早、東京板橋の人たちといつの間にか知り合いになっていました。
一つでも見知らぬ人からコメントをいただくと、張り合いが持てますね。
e0084918_13591136.gif平和についてまじめに真剣に考えることが、習慣になっていくようです。
自分の考えを書いてみる。それを誰かが読んでくださってコメントまでいただける。
それって、スンゲーーー!!!ことなんじゃないでしょうか!?
[PR]

  by kobo1947 | 2005-11-04 13:58 | 勉強したこと、したいこと

ブログの学習―次なる目標

ブログの立ち上げからスキン変更、メニュー管理まで、一応踏まえたつもりです。
次の目標は
・携帯から写真を含めて投稿できるようになること。
・左の空きスペースにも『ひびこうかい』みたいに、何か入れたりできるようになること。
です。
先生、よろしくたのんますちゃ!
[PR]

  by kobo1947 | 2005-09-30 18:48 | 勉強したこと、したいこと

公正な世界秩序のための10の基本原則

吉永小百合さんのホームページを訪ねていたら、とても大切な文書が紹介されていました。


               【公正な世界秩序のための10の基本原則】

一.各国議会は、日本国憲法第9条のような、政府が戦争をすることを禁止する決議を採択す
 べきである。
二.すべての国家は、国際司法裁判所の強制管轄権を無条件に認めるべきである。
三.各国政府は、国際刑事裁判所規程を批准し、対人地雷禁止条約を実施すべきである。
四.すべての国家は、「新しい外交」を取り入れるべきである。「新しい外交」とは、政府、国際
 組織、市民社会のパートナーシップである。
五.世界は人道的な危機の傍観者でいることはできない。しかし、武力に訴えるまえにあらゆ
 る外交的な手段が尽くされるべきであり、仮に武力に訴えるとしても国連の権威のもとでな
 されるべきである。
六.核兵器廃絶条約の締結をめざす交渉がただちに開始されるべきである。
七.小火器の取引は厳しく制限されるべきである。
八.経済的権利は市民的権利と同じように重視されるべきである。
九.平和教育は世界のあらゆる学校で必修科目であるべきである。
十.「戦争防止地球行動」の計画が平和な世界秩序の基礎になるべきである。

ハーグ平和アピール市民社会会議(Hague Appeal for peace Civil Society Conference, May 11-15, 1999)は、会議中の討議をとりまとめる「10の基本原則」を発表した。このハーグ・アジェンダはアナン国連事務総長に手渡され、国連の全公用語に訳されて、国連の公式文書となった。
[PR]

  by kobo1947 | 2005-09-28 22:27 | 勉強したこと、したいこと

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE